Reading For Pleasure

読書日記、ときどき食日記

05« 2017 / 06 »07
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

買うか借りるかの問題 

逆光〈上〉 (トマス・ピンチョン全小説)逆光〈上〉 (トマス・ピンチョン全小説)
(2010/09)
トマス ピンチョン

商品詳細を見る


逆光〈下〉 (トマス・ピンチョン全小説)逆光〈下〉 (トマス・ピンチョン全小説)
(2010/09)
トマス ピンチョン

商品詳細を見る


この本が欲しい。
のだけど、考え中...。


・・・だって高いのよ。

上下巻併せると9,240円(Amazon価格)

f71824c396a6883cbcfdf77ee1339d38253ddd61.gif

↑これくらいの衝撃

いくら翻訳本がお高いからってこれはどうなの、新潮社さん...


会社員時代は金額など気にすることなくバンバンじゃんじゃん買ってたけど、全然読む時間がなくて、
辞めた今は、時間はあるけど購入予算は限られる。
ああ、ジレンマだわ。

この本は、翻訳ミステリシンジケートの大森望さんイチオシの長編。
1700ページもあるから、そこらの翻訳ミステリ10冊分に該当するから全然高くないというのだけど、

いや、大森さん、高いよ。

それにピンチョン作品を読むのは初めてなので、余計に購入には慎重でありたいのよね。
9,240円だして、好みに合わなかったら目も当てられん。
それなら他の本を何冊も買ったほうがよかったってことになるし。
欲しい本はそれこそいくらでもある。

中古で安く買えれば、一番いいのだけれど、
Amazonみると中古もほとんど新本と値段が変わらないし、おそらくこの手の本は値段がそれほど下がらない。
図書館で借りるにも、私の住む横浜市の図書館はとにかく待たされるんですよ。
横浜は人口も多いし、利用する人も多いんだろうね。

そして、この本の蔵書は今のところたったのひとつ。
これは予約しても順番まわってくるのは随分先のことだろうなぁ。
こういう順番待ちが嫌で、あまり市立図書館を活用できていないのよね...。

どうしようかなぁ。
でもやっぱり最終的には、買っちゃうんだろうなぁ。

関連記事

category: 文芸

thread: 本に関すること - janre: 本・雑誌

tag: ピンチョン 
2011/01/14 Fri. 22:21 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://spenth.blog111.fc2.com/tb.php/11-8b7eca76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top