Reading For Pleasure

読書日記、ときどき食日記

05« 2017 / 06 »07
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

たまには食べログ〜横浜散歩 

GWが終わってしまった…
今年は大型連休だったので、海外に行かれた方も多いんだろうなぁ?いいなぁ!

かくいう私は、初日こそ『ミステリークッキング』ではりきったものの、あとはのんびり。
服くらい買おうかと思ったはいいけど、気に入ったワンピースは入らなかったし…(汗)じっと鏡をみる…
ユニクロおばさんには絶対なりたくない〜〜

と、固〜くダイエットを誓うものの、そのすぐあとには
KIMG0028-2.jpg


名古屋のコメダ珈琲!!!
チェーン展開してるので、なんと元町にもある。
初シノワロール。糖分は脳のために必要なのよ。脳の。といいつつ脳にはまわってなさそうだな。
KIMG0024.jpg



そうこうしてるうちに、そろそろカクテルアワー
桜木町のビストロ"obscur"へ。
みなとみらいの反対側で、界隈は決しておしゃれではない(笑)なので穴場かも。カジュアルなビストロです。
ここは平日の昼間は、お得なランチをやっていてランチ時はマッダーム率高し。限定何食かしかなく早い時間から並ばなきゃならないので、私は食べたことナシ。
KIMG0060-2.jpg

グラスシャンパンもなみなみ〜


KIMG0063-2.jpg
前菜盛り合わせ


KIMG0064-3.jpg
ワインは白にした。アルコール度数は11%とちょっと普通のワインよりも低め。
口あたりがいいので、水みたいに飲めてしまう〜(←これが危険)



KIMG0065.jpg
フォアグラちゃん。上に乗ってるのはイチジク。



KIMG0069.jpg
本日のスープは人参のポタージュ



KIMG0072.jpg
本日のお魚料理。魚は何だったか忘れた…。



KIMG0076.jpg
お肉は私は鴨にした。シャランビュルゴー家の窒息鴨とかいう恐ろしげなネーミングがついてた!鴨を窒息させることで屠るのは、ビュルゴー家ならではなんだそう。それでしめた肉は柔らかくなるんだって。
確かに柔らかかった〜
人間って残酷。それを食べる私はもっと残酷!



KIMG0079.jpg
お肉料理は、他にサーロインなんかも選べる。



KIMG0086.jpg
デセールはチョコレートケーキ。
ごちそうさまでした〜



KIMG0089.jpg
しっかし、またもや食べたし飲んだな…。ダイエットは明日から絶対やろう!
お店の外にでると歩道に虹が!
千鳥足でタクシーを捕まえようとしていたら、高そうなベンツのなかから手を振ってる人がいる。
誰だろう?と思ったら、ジム友のAちゃんだった。
ひっつめ髪のスポーツウェア姿しか見てなかったけど、いつもはVERY風奥ちゃんなんだ〜
一方、こっちは酔っぱらい(笑)
実はワインはほぼ私が一人で飲んでいて、これが翌日辛かったのなんの…
昔はこれくらい平気だったんだけど、お酒も弱くなった。



KIMG0097.jpg
二日酔いながらも、これからちょっとお出かけしてくる。
旅のお供は、もちろんKindleちゃん。
ルヘインの『ザ・ドロップ』 をDLしておいた!
最近、スマホにしたんでテザリングしようと旅にはMacBookちゃんも持参しているんだけど、スマホって電池なくなるのが早い!!!
でも充電器を忘れたんで、使い物にならないの巻き…


関連記事

category: 横浜&東京レストラン

tag: 横浜 
2015/05/07 Thu. 22:51 [edit]   TB: 0 | CM: 2

go page top

この記事に対するコメント

Re: タイトルなし

Jiroさん、こんばんは!
台風とともに横浜に戻ってきました。

>食事中にあんな話をしたものですから、総武線に事故があり、
>新橋から地下鉄を乗り継ぎ、帰りましたので、余計妙に疲れました。
それはお疲れ様でしたね。
最近人身事故多いような…

『ザ・ドロップ』は、旅行中、母に邪魔されてばかりだったのですが、なんとか読みました。
ルヘインじゃなくレヘイン初期のこの感じ、私は嫌いではないんですよね。毎度のことではあるのですが、他人からみれば、学生時代の習作でデビューし以降恵まれた作家人生を歩んでいるルヘインの、どこからあんな暗さがくるのか、そう思いながら、感慨深く読みました。
主人公のボブは、ある意味でそうなっていたかもしれない自分を見ているようで(笑)
こういう複雑な人物造形もルヘインなんですよねぇ…。『ドロップ』というタイトルも効いていますよね。

ところで、先日、「ルヘインは少し文学的すぎて…」とおっしゃっていましたが、確かにそのきらいはありますね。
しかしその実、ルヘインという作家の、真似したくてもできない類いの巧さを堪能できる小説でもあります。
もちろん、好き嫌いはあるでしょうけれども。(横浜読書会向きではないことは確かですね笑)


>クッツェー、アービング、パワーズ、イシグロ、ゴルフ関連本?はしばらくsuspendです。
ええ!!!
ゴルフ関連本はさておき、クッツェー、アービング、パワーズなどのほうが遥かに読書する価値はあると思いますよ?(笑)
だって、ミステリベストは所詮、読み捨てなのですし。


私も次回はイシグロのイベント参加のため欠席です。
『忘れられた巨人』はそのイベントのため、紀伊国屋で購入しなければならないので、まだ買ってもおらず…


ということで、では、では、また!



Spenth@ #- | URL | 2015/05/12 Tue. 20:11 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2015/05/11 Mon. 14:27 * edit *

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://spenth.blog111.fc2.com/tb.php/470-188e57d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top