Reading For Pleasure

読書日記、ときどき食日記

03« 2017 / 04 »05
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

殺人者たちの王 / バリー・ライガ 

外食には軽減税率は含まれないことに決まったらしいけど、
今年はまだまだ続・忘年会〜〜〜!
というか、来年からは少し減っちゃうのかな?
というか、外食系の株価も下がっちゃうな…
あ〜〜〜〜あ……

PC080211.jpg
胃腸もフトコロも疲れぎみだけど、体重も…
ということで、せっせとエアロバイクを漕いでいる…んだけど、あんまり関係ないような…

エアロバイクの上で読んだのが『さよなら、シリアルキラー 』の続編『殺人者たちの王』 なのだ。続編というか、このシリーズは三部作なので本書はその第二作目にあたる。
それに第1作目の『さよなら、シリアルキラー』は
なんとヨコミス全体の5位にランクインしてた!!!

ヨコミスというのは、横浜読書会独自の本年度のランキング。ちなみに1位は読書会でもとりあげた『火星の人』

主人公がシリアルキラーの父親に育てられや少年という特異な設定だからか、YAで読みやすかったからだろうか。
著者はイェール大卒で漫画業界に身をおいていたという変わり種?のせいか、確かに、多少漫画っぽくもあり、気負わずに楽しむことができる。

殺人者たちの王 (創元推理文庫)

バリー・ライガ (著), 満園 真木 (翻訳)
出版社: 東京創元社 (2015/11/12)

Kindle版 殺人者たちの王 (創元推理文庫)




さて、主人公は南部の田舎町ロボス・ノッドに住む17歳の少年ジャスパー(ジャズ)・デントだ。彼の父親のビリー・デントは21世紀最悪の連続殺人鬼と称されているソシオパスの怪物だ。父親から殺人の方法や殺人者の考え方を叩き込まれて育ったジャズは、父親に反発心を抱く一方で、そんな自分の血筋と育ちに密かに恐れをいだいてもいる。しかし、彼にはハウイーという親友とコニーという彼女がおり、彼らの存在こそがジャズの救いになっているのだ。
そして、その育ちのせいでジャズは殺人者の心理が手に取るようにわかる"生まれついてのプロファイラー"でもある。
前作『さよなら、シリアルキラー』では、ビリーの真似をして殺人を働いた「ものまね師」を捕らえるため、八面六臂の活躍をしたのだ。
本作は、ニューヨーク市警の刑事ヒューズがジャズに会うためロボス・ノッドやってくるところから始まる。ヒューズ刑事はニューヨークで起こっている「ハット・ドッグ・キラー」の件で、ジャズに捜査協力を求めるためにわざわざやってきたのだ。その連続殺人事件は、被害者に帽子のマークと犬のマークのいずれかを刻みつけるためにそう呼ばれていた。
ニューヨークで捜査に加わったジャズは、そこで父ビリーの気配を感じるのだが…



ストーリーは、前作よりもさらにパワーアップ!
本シリーズの醍醐味は、ひとつに、得意な生い立ちのジャズのプロファイラーとしての戦いと苦悩、それからジャズとガールフレンドのコニーの甘酸っぱい恋の行く末、それからジャズの父ビリーの動向と次々と登場するシリアルキラーの残酷な犯行だと思うのだが、本作はそういったものを軽々と踏み越えてしまった。
モンダイはハット・ドッグ・キラーでも、○○ーでもなかったという意外な展開なのだ。本作では、当然まだその謎の全貌は明らかにはされないのだが、ええ〜〜〜ん、三作目はいつ出るんだろう???
「生まれついてのプロファイラー」VS「シリアルキラー」なんていう美味しい構図は、パターンを続けようと思えばいくらでも続けられるのに、そうしないのもなんとも心憎いではないか。ヴァランダーなんて、ついに「娘シリーズ」に突入したというのに(苦笑)

細部も凝りに凝っている。
コニーのスマホの着信音のTLCの"Waterfalls"という歌の
One day he goes and takes a glimpse in the mirror
というのなど、冒頭ビリーが鏡を覗き込むシーンを彷彿とさせるのだ。
この歌詞が物語と少しだけリンクしているところなども、いい演出だなぁと思う。

TLCの"Waterfalls"の歌詞は続きをみるで…

さよなら、シリアルキラー (創元推理文庫)

バリー・ライガ (著), 満園 真木 (翻訳)
出版社: 東京創元社 (2015/5/11)

Kindle版 さよなら、シリアルキラー (創元推理文庫)




A lonely mother gazing out of her window
Staring at a son that she just can’t touch
She can only watch him, nothing she says or does moves him to change
If at any time he’s in a jam she’ll be by his side
If he’s ever in trouble she is there to help him
But he doesn’t realize he hurts her so much

But all the praying just ain’t helping at all
‘Cause he can’t seem to keep his self out of trouble
So he goes out and he makes his money the best way he knows how
Another body laying cold in the gutter
Listen to me

Don’t go chasing waterfalls
Don’t go after things you think you need
Please stick to the rivers and the lakes that you’re used to
Look at what you already have and appreciate it
I know that you’re gonna have it your way or nothing at all
But I know you’re stubborn and will do what you want
But I think you’re moving too fast
But you don’t seem like you’re thinking

Little precious has a natural obsession
She looks sweet, is a nympho
For temptation but he just can’t see
She is constantly cheating on him
She gives him loving that his body can’t handle
She’s giving him dangerous condomless STD-filled sex
But all he can say is “Baby, it’s good to me.”
He doesn’t think about the risks, because all he wants is to have sex.

One day he goes and takes a glimpse in the mirror
But he doesn’t recognize his own face
His health is fading and he doesn’t know why
Three letters took him to his final resting place
SEX
Y’all don’t hear me

Come on
I seen a rainbow yesterday
The rainbow represents relief after a storm.
But too many storms have come and gone
Leavin’ a trace of not one God-given ray
but so many bad things have happened it’s hard for her to see hope
Is it because my life is ten shades of grey
I pray all ten fade away
Grey represents a sad color. She is hoping those sad moments go away.
Seldom praise Him for the sunny days
But she feels like people aren’t thankful for the good things they have.

And like His promise is true
God promises that things will be better
Only my faith can undo
The many chances I blew
To bring my life to anew
she must redeem herself for her past mistakes
Clear blue and unconditional skies
Have dried the tears from my eyes
No more lonely cries
Her faith will bring her happiness and peace

My only bleedin’ hope
Is for the folk who can’t cope
With such an endurin’ pain
That it keeps ‘em in the pourin’ rain
She worries for those who struggle through the pain of addiction because
**she has experienced those troubles as well
Who’s to blame
For tootin’ ‘caine into your own vein
but in the end we are all accountable for our own actions
What a shame
You shoot and aim for someone else’s brain
instead you chose to hurt someone else
You claim the insane
you say you had no control
And name this day in time
For fallin’ prey to crime
you blame someone else for your mistakes
I say the system got you victim to your own mind
she is referring to the lifestyle inner city children are born into
**it is a destructive cycle where violence warps the minds of children to begin with
Dreams are hopeless aspirations
In hopes of comin’ true
Believe in yourself
The rest is up to me and you
関連記事

category: ミステリ/エンタメ(海外)

thread: 最近読んだ本 - janre: 本・雑誌

tag: 海外ミステリ  文庫  東京創元社  YA 
2015/12/12 Sat. 18:47 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://spenth.blog111.fc2.com/tb.php/544-86ddb354
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top