Reading For Pleasure

読書日記、ときどき食日記

06« 2017 / 07 »08
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

ハードボイルド鍋! 

今日は、Kさん宅で「ハードボイルドミニミニ読書会」という名の飲み会だったのだ。

メニューは鍋界最強の「ごま豆乳鍋」
ミツカンの「ごま豆乳鍋」は、あっさりしているのにコクがあって美味しいのだ。
〆はうどん〜〜〜
ミツカン偉大すぎ!

P3052000.jpg
お酒も準備万端。日本酒はTさんのお土産。
スパークリングは私が揺らして持ってきてしまったので、開栓時大惨事に!
しまった・・・
次回から泡はやめよう・・・

P3052004.jpg
P3052003.jpg

ふみこさんのお土産が激ウマ!
クリームチーズと豆腐の味噌漬けがあまりに美味しくて、お酒がすすむ〜〜〜
日本酒にも、スパークリングにも合う。

美味しすぎて溝漬けそのものの写真は撮り忘れちゃったけど、福島の相馬のメーカーなのだそうだ。
P3052005.jpg
オンラインショップでお取り寄せもできる →みそ漬処香の蔵


食べてばかりのようだけど、ディック・フランシスはもちろん、本の話、映画の話もした。
ディック・フランシスの小説は奥さんゴーストライター説もあるのだそうだが、私はあの目線はやっぱり男性のもののような気がするなぁ。ダメ出ししていた程度なのじゃないだろうか。

この「大穴」も50年以上前の小説だが、その当時、翻訳家の菊池光さんが、ニューヨークタイムズのレビューを参考に原書を読み、「この本、面白いから」ということで早川書房から翻訳出版の運びとなったのだそうだ。
その後のロングランヒットは周知の通り。編集者の仕事もこなす翻訳者キクチさん、万能すぎです。さすが「我輩」だわ。
しっかりと人間が描けていることが、時代を超えた名作となった理由だろう。


その後は、Kさんのモデルガンコレクションも拝見。
今のモデルガンは法律で金ぴかにしないといけないらしいけど、これはそれ以前のもの。
P3052009.jpg
P3052012.jpg
P3052015.jpg
※殺傷能力はありません


デザートは、Nさんのバナナケーキ
甘さ控えめで美味しい〜
P3052016.jpg

お腹いっぱい。
ごちそうさまでした〜〜!

お昼にお邪魔して、気がつけばもうとっぷり日が暮れて…
楽しくて、ついつい長居してしまった。
Kさん、奥様ありがとうございました〜!










関連記事

category: 読書会

thread: 本に関すること - janre: 本・雑誌

tag: 海外ミステリ  早川書房  読書会  英国 
2016/03/05 Sat. 22:32 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://spenth.blog111.fc2.com/tb.php/582-69290c07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

RSSリンクの表示

リンク