Reading For Pleasure

読書日記、ときどき食日記

05« 2017 / 06 »07
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

試作 

今年のお料理会は、「英国大使館のレシピを作ろう!」という企画。
クックパッドの英国大使館のレシピを参考につくるんだけど、一応作ってみて味見しなくてはいけない。
いえ、いえ、英国大使館様を信用していないわけではないのだけど、ほら、イギリスに行く時は醤油とマヨネーズは必須アイテムだし(←私だけ???)
欧米との味覚の違いもあるので、一応確認はしておくに越したことはない。

まず、一つ目はデザート

これね、お菓子作りが趣味という二人から揃って「カスタードって難しいですよ!」と言われたのにもかかわらず、なんとかなるだろうと思ってる、最も不安なメニュー。

ルバーブのコンポートは当日ぶっつけ本番に任せるとして・・・
とにかく、カスタードだけ作ってみた。

カスタード、クレーム・ド・パティシエールというやつ、ちょっと油断するとダマになったり焦げたりするらしいのだが、このレシピは、粉も少なめで最後にホワイトチョコを入れるという変わり種。
無事、ダマにもならず、焦げもしなかったのだが、、、が、、、、が、、、
P4280684.jpg 
げ、げ、げきあまぁぁぁぁぁぁぁぁ!

お砂糖は半分で十分だった…


生クリームも買い忘れたのでイチゴとアーモンドと一緒に食べてみたけど、
やっぱり、甘〜〜〜〜
P4280719.jpg 
私はハーゲンダッツの甘さもダメなので、甘い系全般ダメなのかもしれないけど…



続いては、、、、

P4280710.jpg 
ラムのひき肉じゃなく、牛ひき肉でやるのだ。
それだとコッテージパイというそうな。


お肉の味付けは、スープストック、ウスターソース、トマトピューレ。
これはこれで素朴な味ってやつなんだろうけど、な〜〜んかもうひとつピンとこない…
P4280686.jpg 


ということで、邪道だけどやっぱりコレを入れてしまおう!
P4280689.jpg 
ほんのひとかけ入れただけで、劇的ビフォーアフター!
さすがは天下のS&B食品ですよ!

私はラザニアには酸っぱ系のトマト多めのミートソースが好きなんだけど、コッテージにはデミグラ系があうと思うなぁ。

お芋は、レシピではマッシュしてバターであえるだけ。でも少し牛乳か生クリームを入れたほうがクリーミーだし扱いやすいかな。

量は、パウンド型二つ分くらいができるくらい。4〜5人分かな。
冷凍したかったので、100均のアルミの容器に作ったのです。
これだと洗わなくてもいいし(笑)
ひとつはラップして冷凍し非常食に。
P4280696.jpg 

チェダーがなかったので、ピザ用チーズで代用。
ポロ葱も省略した。
P4290721.jpg 



最後は、、、、
Cpicon サーモンのカルパッチョ風サラダ by Spenth
P4280717.jpg 

あ、これはドレッシングをふりかけるだけの超簡単レシピ。
レモンドレッシングってサーモンに超あうのです!
クックパッドにないから、レシピ作ってしまった・・・(照)

スモークサーモンと薄切りたまねぎをこれでマリネしても美味しいよ!
レモンドレッシングラブ❤️
P4280720.jpg

というわけで、、、
結論としては、カスタードの砂糖の量に気をつければなんとかなるってことだわ。

それでは、よいGWを!!!

関連記事

category: 料理

thread: フォト日記 - janre: ブログ

2016/04/29 Fri. 17:38 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://spenth.blog111.fc2.com/tb.php/606-03070a64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top