Reading For Pleasure

読書日記、ときどき食日記

05« 2017 / 06 »07
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

モロッコに行ってきた! その② 〜カサブランカ、首都ラバトから青い街シャウエンへ 

今日からはトイレの話ではなく、ちゃんとした旅行記をば・・・。

深夜の羽田をたってドーハに到着すると、
ハマド国際空港には例の黄色いクマがどーん!
PA091423.jpg 
巨大空港の中心部にいて目印になっているらしい。
でもなぜドーハにクマ???
なにか有名なぬいぐるみがモチーフなのかな?目もボタンだし。
ただ、、、、別にかわいくはないんだな、これが。(笑)


ここでトランジットして、ようやくカサブランカのムハンマド5世国際空港に到着。
まぁ、モロッコは遠いですわ・・・
bxRTc77wbGmFj5Q1476638224_1476638378.png 


ムハンマド5世国際空港
PA091429.jpg 
ムハンマド5世は、現モロッコ国王のお祖父さん。
フランスからモロッコの独立を勝ち取った国の英雄で、空港のほかにラバトの大学にもその名がつけられているんだって。


ところで、カサブランカといえば、、、、
kasa.jpg 


その映画に出てくるカフェをモチーフに作られたのが、リックスカフェ
今はディナータイムしか営業しておらず、残念ながら我々は通り過ぎただけ(笑)
ああ、安ツアーの悲しさよ・・・泣

でも、ドアの前のおじさんもなんだかサマになるね。
PA101482.jpg 

写真をとっていたら、気付いてくれた!
ハイ・ポーズ!
PA101485.jpg 



このカフェのすぐそばには、ハッサン2世のモスクがある。
ハッサン2世はモロッコの英雄ムハンマド5世の長男。つまり今の国王のお父さん。
大西洋に面していて、なかなか立派なモスクです。
PA091451.jpg 
超広角レンズを買おうかすごく迷ったんだけど、買えばよかったかなぁ。
標準レンズだと全体が撮れないのん・・・


モザイクも綺麗。
PA101453.jpg 

PA101456.jpg

PA101458.jpg 


すぐそばは大西洋で、人々が浜辺で憩っていた。
PA101478.jpg 


海辺で憩うモロッコ人。
PA101479.jpg 


海の逆側はこんな感じの広場。
PA101452.jpg 

PA091448.jpg 


カサブランカを後にし、ラバトまでバスで移動。
今日はラバトに宿泊。
このホテルでは日本人の団体ツアーに何組も出会った。。。
PA101492.jpg 
ちょっと歩いたところに、カルフールもある。
夕方ちょこっと行ってきたけど、めぼしいものがなかった。


翌朝は早くから観光開始。

↓ ムハンマド5世霊廟。
PA101494.jpg 
フランスから独立を勝ち取った英雄のムハンマド5世が眠っている。
早朝の霊廟は、趣もたっぷり。

PA101501.jpg 


奥に見えるのは衛兵さんかな?
本当は撮っちゃいけなかったのかも・・・だけど、
遠いから別にいいいよね(適当)
PA101500.jpg 


霊廟の逆側にはハッサンの塔が。
PA101495.jpg 

PA101502.jpg
全然ガイドさんの話を聞いてなかったので、アレなのだけど、
確かムーア様式の記念日で、未完のものなのだそうだ。
どこまでやれば完成なのかな?



別段、早朝というわけでもないんだけど、この時間は刻々と空が変わっていく。
通りの向こうからはこんな感じ。
PA101510.jpg 


ムハンマド5世霊廟を後に、バスでウダイヤのカスバへ。
移動中、海が見えた。
モロッコ人はタコを食べないので、すごく安いのだそうだ。
たこ焼き食べたい〜〜〜
PA101514.jpg 


イケアの看板。
PA101488.jpg 


今や、どこにもかしこにも進出してるイケアだけど、モロッコの人にも人気なのかな?
モロッコスタイルって感じじゃない気がするけど。
PA101489.jpg 



そうこうしているうちに、ウダイヤのカスバに到着。
うまく撮れなかったけど、、、
なんか設定を間違えたらしいのん・・・( ノД`)
素人は余計なことをせずにオート撮影に限りますな。
PA101519.jpg 
ウダイヤのカスバは、17世紀に建設された古い城塞地区。
カスバというのは、砦という意味で、アラブ諸国の城塞に囲まれた居住地区のことを意味するのだそうだ。
砦で囲むというのは、攻め込まれることが多かったからなのでしょうかねぇ…

ところで、「カスバの女」という歌を現地ガイドさんがバスの中で聞かせてくれたのだけど、あの歌は、藤圭子の歌だばかりと思っていたら、もっと古いものらしい!
藤圭子も相当古いイメージだけど、1955年に発売された曲なんだそうだ。
今を遡ること60年以上も昔に、アルジェリアの城塞都市の歌がヒットしたって、、、すごくない???



門をくぐって城壁のなかへ。
PA101520.jpg 


パンとおばちゃん
PA101526.jpg 


街はようやく起き出したころかな?
PA101525.jpg 


あっ!!!!!
Gさまみっけ!
PA101522.jpg 



プロパンガスを運ぶおじさん。
PA101534.jpg 



ここからまたバスで大移動してシャウエンに向かう。
長旅なので、途中ミントティーでブレイク。
紅茶?に、わっしゃ〜〜とミントが入ったミントティーは、お砂糖を入れて飲むと美味しい。
だいたい15ディラハム(200円弱)くらい。
※1ディルハムはだいたい12円前後
PA101551.jpg 



一眠りして起きると、シャウエンの街が見えてきた。
気圧の関係か耳が変になっていて、かなり標高が高いんだなぁという感じ。

ところでね、シャウエンといえば、フォトジェニックな青い街!
なんだけど、、、、

あれれ?
実際は全部青いわけでもないんだね・・・(〃▽〃)
ていうか、白い。
PA101556.jpg 



でも、有名な観光地だけあって、観光客でごった返しているのだ。
PA101563.jpg 


下手くそな写真で、大変恐縮ではありますが、、、
しばし、青い街をお楽しみあれ。
PA101566.jpg 

PA101568.jpg 

PA101574.jpg 

PA101575.jpg 

PA101586.jpg 

PA101616.jpg 

PA101615.jpg 

PA101659.jpg 

PA101666.jpg 
シャウエンの私の感想は、ずばり「写真映りのすごくいい女の子」。
逆にいえば、実物はそれほどでもないという…(笑)


電気のメーターなんかもちゃんと青く塗ってあるけど、、、
結構雑じゃね?(*゚ェ゚*)
青いのは、青が神聖な色だからとか、虫よけとか諸説あるらしい。
PA101582.jpg 


この手形は魔除けなんだそうだ。
PA101583.jpg 

魔除けマックス!
PA101581.jpg 


青く塗ってないところもある。
PA101587.jpg 

PA101644.jpg 

ラバトや他の観光地からも遠いし、個人旅行される方にはとてもアクセスが悪いので、
無理してまでくる必要はないかなぁという感じでございました。
特に何があるというわけでもないし。

ただ、確かに写真映えはするのよね・・・

また、どこもかしこもネコだらけ。
ネコ好きにはたまらないかな?
ネコもたくさん撮ったので、ネコ好きさんのために改めてモロッコのネコ特集をいたしますね〜。

PA101590.jpg 

PA101596.jpg 

お〜い、くつろいでるけど、それは売り物なんじゃないの?
PA101657.jpg 

おぢさんになでられる子猫。
PA101664.jpg 

関連記事

category: 行ってきた&旅行その他

thread: いってきました^^ - janre: ブログ

tag: 海外旅行  モロッコ 
2016/10/18 Tue. 14:00 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://spenth.blog111.fc2.com/tb.php/677-ab8be1b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top