Reading For Pleasure

読書日記、ときどき食日記

06« 2017 / 07 »08
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

モロッコに行ってきた!その⑧ モロッコ食事編 

女性の方垂涎の例のアレの前に、、、
モロッコの食事についてちょっと。(ちょっとじゃないけど)

モロッコ料理といえば、タジン!

私たちもツアー中、ほとんどタジンしか食べませんでした!!!(爆)
ところが、このタジンの味付けは素材によってほぼ決まっている…

チキンのタジンだったらサプランベース、
ビーフのタジンならプルーンと一緒に煮込む、
ひき肉(何の肉か不明)のタジンならトマトベースにめちゃスパースをきかせたヤツ…

*チキンのタジン
PA111939.jpg 

以下同
PA121961.jpg 

PA132573.jpg 


ブッフェでもチキンのタジン・・・
味は同じ・・・
PA132379.jpg 

だから、「また、これか・・・!」というふうになるのですわ。
写真映えもしないのよね〜〜




*ビーフのタジン
これはかなり甘い味付け。
ダメな人はダメだろうなぁ
PA142809.jpg 

PA111689.jpg 




*ミートボールのタジン
香辛料がききすぎていて何肉かは謎。たぶん羊じゃないかなぁ???
ラムじゃなくこの香辛料のぶち込み方はマトンにちがいない…
PA122352.jpg 
これは卵が入ってるバージョンだけど、味は下のとほぼ同じ


PA132380.jpg 


宗教上の理由から豚はダメだし、日本人は羊が苦手な人が多いため、ツアー飯ではあえて羊をはずしてあるという。ラムも美味しいけど、日本で食べるようなラムチョップをイメージしてると全然別物なんでしょうねぇ・・・
ただ、確かに塊では食べなかったけど、ミートボールの正体は羊(マトン)だと思うんだけどなぁ???

繊細な日本人。羊でさえ敬遠されるのに、ヤギなんてとんでもない!っていう話である。
ヤギはすごく臭いらしいけど、私は食べてみたかった!
実はミートボールの謎肉はヤギで、すでに食べていたりしてね…(笑)




このタジンがメインで、前菜としてモロッコ風サラダというやつに、フリスビーみたいな堅いパン、フルーツのデザートがつくのが定番。


*モロッコ風サラダ
PA132569.jpg 

PA122341.jpg 


PA142799.jpg 

たまに付け合わせ的なものもでる
PA122346.jpg 


パンは、フェズのスークで食べた焼きたては美味しかった!んだけど、、、残念ながらどこのレストランでも焼き立ては出てこないわけで…

モロッコ人ガイドの方は、フォークやナイフを使わずこのパンを使って上手に食事されていた。
私は、このパンはほとんど食べなかった(笑)

PA101619.jpg 

PA111679.jpg 

PA132565.jpg 



タジンの他には、ケバブやクスクスも。

*チキンとビーフのケバブ
PA101627.jpg 
ケバブはお肉が固そうに見えるでしょ?でも、食べてみたら柔らかくて美味しかった!
日本語の堪能なオーナーさん曰く「神戸ビーフね!」だって。
絶対違うけど(笑)


*クスクスwithチキン
PA132570.jpg 
クスクスは超不人気だった(笑)
タジンのスープをかけていただくと、それほど悪くもないんだけど、
そもそもチキンタジンの味に飽きてるからなぁ…



*ハリラスープ
PA111683.jpg 

モロッコのおふくろの味
ひよこ豆とお米が入っていた
PA111688.jpg 


カルフールや地元スーパーのアシマなどにいけば、インスタントのハリラスープが売っているので、バラマキ土産にもいいかも!
ひとつ5〜7ディラハムくらいだった。
PA192820.jpg 
私もインスタントスープを買いましたが、クノールもあった。

クックパッドにはレシピもある。さすがは世界のクックパッド!




フルーツはどれも美味しかった!
でも、小さいとはいえ、りんごやオレンジまるごととか、食べられないちゅーねん

あとで食べるために持ち帰った人も多かった。
私も毎回いただいていたんだけど、これがどんどん溜まっていってしまって、結局最終日にホテルに全部置いてきてしまった…
PA132574.jpg 

PA111944.jpg 


PA101629.jpg 

ザクロはすごく美味しかった!
PA101633.jpg 

マクワウリ
PA111692.jpg 


*モロッコキャンディーという名のお菓子
PA111945.jpg 
見るからに甘そうなので、私は遠慮した。
Tryした方は案の定、「甘い!」と。。。



ディナータイムはお酒が飲めないところもあるので要注意・・・

ビールは、ご当地ビールのフラッグ、カサブランカとご存知ハイネケンなど。
どれもサイズが小さい(泣)
PA132372.jpg 

PA111935.jpg 

PA132376.jpg 

ハイネケンも小さい・・・
PA122344.jpg 

ソフトドリンク全部も小さい
PA132566.jpg 

コーラの瓶はちょっとカッコイイ
PA111680.jpg 



レストランによっては生絞りのジュースを作ってくれるところもある。

オレンジジューズは、日本のそれとは別物!是非是非お試しあれ。
カタール航空のジュースは、大量に砂糖が入っていた(に違いない!)けど、
これはフレッシュ!
シャンパンで割ってミモザで飲みたかったなぁ・・・
PA111941.jpg 


変わり種では、アドカドのジュースも。
バナナが強くてアボカドという感じではなかったけど、これだけでお腹がふくれちゃって・・・
PA101623.jpg 

こんな感じで、食事はちょっとキツかった。
私は結構エスニックも好きなんだけど、二日目から脳裏に、お蕎麦やお鮨が浮かんでしまって・・・(苦笑)

和食は無理にしても、モロッコはフランス領だったので5つ星ホテルのメインダイニングなどでは、なかなかのフレンチがいただけたりするのかな…?
安ツアーの私にはわかりませんが(;д;)

でも、世界で一番美味しい街は東京なんだろうなぁ!とづくづく思う。
というわけで、これを書きながら星付きレストランの予約を心待ちにしている私・・・(笑)




カフェは意外にイケた!
一番よく飲んだのはミントティー
PA101548.jpg 

わっしゃ〜〜と生ミントが入っている熱々のお茶。
角砂糖が2つついていて、私は一個入れて飲んでた。
お砂糖を入れたほうが美味しい。だいたい15ディルハムくらい。

ところで、このミントティーは必ず「グラス+陶器のソーサー」で供される。
でも、この二つ、セットというわけではない。ソーサーは別のコーヒーカップかなにかのものなのでグラグラしてるし、グラスも耐熱というわけでもなさそう(笑)
だから、飲むのにも熱くて・・・


モロッコのスイス?イフレンのカフェ
イフレンはサンモリッツは言い過ぎにしても、モロッコの高級リゾートで、日本でいうと軽井沢みたいな感じなんだとか。冬はスキーも楽しめるそうだ。
PA111947.jpg 

ここでもミントティー
ミントわっしゃ〜〜〜!
PA111946.jpg 



ジャマエルフナ広場を見渡せるカフェ@マラケシュ
PA142647.jpg 

ここでもミントティー
PA142645.jpg 


あと、最近モロッコで流行っているというノスノス
ノスノスというのは、ハーフハーフという意味で、
早い話が、モロッコ版カフェオレ。
これも美味しかった!
PA122286.jpg 

ベルベル人の多く住む地域の男性は日がなカフェに座って、これを飲みながらおしゃべりして時間をつぶしている。
カフェで女性は観光客意外は全くみかけなかった!
宗教上の理由で、女性は公衆にでることはないし、特にベルベル人の多く住む農業も成り立たない土地では、女性が家計を支えていることが多いからだそうだ。奥さんに働いてもらって、男性たちは日がなダべっているというわけ。
なんだかね〜
ベルベル人よ、いいのか、それで?!


マジョレル庭園のカフェでは、同じツアーの方にご馳走してもらっちゃった。
PA142758.jpg 

ご馳走さまでした〜!
PA142778-2.jpg 






関連記事

category: 行ってきた&旅行その他

thread: いってきました^^ - janre: ブログ

tag: 海外旅行  モロッコ 
2016/10/24 Mon. 10:36 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://spenth.blog111.fc2.com/tb.php/683-d3227642
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

RSSリンクの表示

リンク